MIRAIカタログスマホでご覧いただけます!
二世帯住宅「MIRAI」

二世帯住宅は失敗が多い・・・
その原因の大半は将来(未来)を想定したプランニングをしていなかったから

二世帯住宅と言っても、完全分離型もあれば、協力し合える共有型もあります。
最近では、2世帯がそれぞれ1棟ずつ、隣で暮らす「隣居スタイル」も人気です。
将来を見据えた計画を立てなければ、二世帯住宅は建てられません。
だからハーバーハウスは
親世代が最も心配する「介護」のこと・・・
子世帯が悩むであろう「リフォーム」のこと・・・
住んで良かったと思ってもらえる未来のために
生涯満足型の二世帯住宅MIRAIを作り上げました。

プランを決める3つの要素

二世帯のプランを決める要素は以下の3
  • 家族構成&ライフスタイル
    • 子世帯は共働き。帰宅が遅く、夕食は別々…
    • 子供は2人。元気なのはいいが、親世帯の寝室の上で騒がれるのは…
    • 2人とも料理は好きなんで広めのキッチンがいいかな?
  • 経済性
    • 完全分離の二世帯は、建築費が高く、負担が大きい…
    • バスルームを共同にすると、結構、お得になるのね…
    • 共同部分が少ないなら、電気やガスメーターを別にして欲しい…
  • 将来ビジョン
    • 車いすや病院のタンカーなどスムーズに部屋まで入れるかな?
    • 子世帯が留守中でも介護ヘルパーさんが来やすいようにしたい。
    • 子供が大きくなったり、家族構成が変わった場合、変更しやすい間取りってないかな?
    • 将来的に空いているスペースを賃貸で貸し出したり資産としても残せるようにしたい。
  • ポイント

  • 二世帯住宅を建てる時、現状分析も大切ですが、
    将来、○○○になるかも知れない・・・といった未来予測は重要です。

  • 親世代の世話、介護
  • 経済的メリット
  • 家事・育児の支援
  • 親が望んだから
  • 結婚して新居が必要になったから
  • 親子孫の3世代で楽しく暮らしたいから
  • その他
当社が二世帯住宅(親世帯との同居)の目的について調査したところ、「経済的メリット」よりも、「親世帯の世話・介護」のポイントが高く、若い子世帯からも「介護」という言葉をよく耳にするようになりました。

実際に介護を経験している二世帯住宅の方からの声

  • 親が車椅子の生活となったが、廊下が狭く折れ曲がっているので移動が不便だ。
  • 母が寝室で倒れた…。救急車を呼んだが担架が入らず、救急車に乗せるまで大変だった。
  • なるべく短い距離に、トイレを置いてあげたほうが介護は楽…。
4人に1人が高齢者となった現在、二世帯住宅を作る上で、将来の「介護のしやすさ」はキーポイントとなると考えられます。さらに、長く住んでいけば子供も大きくなり、家族構成にも変化がでます。 その時に部屋の増改築がしやすいようにあらかじめ想定しておくのも大切です。

現在と未来のために こんな工夫を

ハーバーハウスの新二世帯住宅MIRAIは、二世帯住宅の家族が悩むTOP3を解消します!

お互いに気になる生活音対策

二世帯住宅の不満の中に必ずといっていいほど記載される「生活音」の問題。特に小さなお子様が天井を走りまわる音は親世帯にとってイライラの原因に。
完全自由設計が可能なハーバーハウスでは、防音措置もさることながら「親世帯の寝室の上に子供部屋を置かない」工夫を致しました。
元気なお子様をお持ちのご家庭もこれなら安心ですね。

共有部分での気遣い

お互いの生活動線を邪魔しないために、階段を中心にぐるりと1周できるよう工夫しました。
例えば玄関からキッチンまでは、リビングを通る道とトイレの前を通る道…、状況によって使い分けができます。
また、2階にはセカンドリビングを設けており、親子それぞれに別々のお客様をおもてなしすることが可能です。(MIRAI共有型)

介護がしやすくなる工夫

誰もが歳をとり、体が弱くなれば介護が必要となります。二世帯住宅「MIRAI」には、子世帯が抱える介護負担が少しでも楽になるように工夫しております。
例えば、玄関や廊下幅を広めにとり、救急車の担架や車椅子などが通りやすくなっている事。親世帯の部屋(寝室)からトイレやお風呂が近いこと。
そして、子世帯が留守中に介護ヘルパーさんが来て、不要な部屋に入らないようにする工夫なども施されております。

  • ポイント

  • ハーバーハウスは全プラン・全タイプ完全自由設計。
    隠れた要望の多い二世帯住宅だからこそ、
    たくさん話してあなたの納得いくまで一緒に考えましょう。
    お客様のそれぞれの希望を叶えることができます。

二世帯住宅は、ご家族によって悩みや要望は様々。例えば、親世帯子世帯の生活スペースを1階と2階で分けて暮らしたい。子どもが独立したら、空いた部屋を趣味の部屋に使いたい。いろいろな希望がご家族から出てくると思います。将来の介護や、子育てなど将来を想定しながらプランを考える事で、大がかりなリフォームはしなくてもよくなります。二世帯住宅をお考えの方は、ぜひ「どんな暮らしをしたいか?」を想像してみてください。

ハーバーハウスの二世帯住宅のプランや、二世帯住宅の暮らし方のご提案などを1冊にまとめた
MIRAIカタログはこちらから

MIRAIカタログはこちら

二世帯住宅に関しての疑問や悩みお金のこと等、まずはご相談ください。営業マン不在、直接設計担当とお話出来ますので、ぜひご家族そろってお越しください。

無料設計相談申込み

MIRAI(分離型)

二世帯住宅「MIRAI」

分離型二世帯住宅のメリットは?

近すぎず…遠すぎず、お互いのプライバシーを完全に守れること。

  • 仕事でいつも帰りが遅いので、別々に食事をしたほうが気が楽でいいんですよね。
  • 主人の会社の人や友達が遊びに来た時など、分離型のほうが招きやすいですよね。
  • いざという時に、近くにいてくれるだけで安心します。内線電話があるので用事がある時も便利です。
  • 光熱費などを別会計でできる点はいいですよね。トラブルの元はなくしたいです。
   

洋室

親世帯の寝室はベッド2つがゆったり入る洋室タイプ。 LDKを通らずトイレに行けるように2WAY式に。

ホール

親世帯と子世帯を繋ぐホール部分には、共有で使える収納スペースをご用意。

サンルーム

涼風と柔らかな陽ざしが心地いいリラクゼーションテラス。 屋外用のテーブルとイスを置いて、ティータイムも楽しめます。 洗面脱衣室と隣接することで、洗濯物を外に出して干すまでの 生活動線距離を短くするための工夫もしています。

玄関

子世帯専用の玄関。朝が早い、帰りが遅い、友人や会社仲間を家に連れてくることが多いなど、お互いに迷惑を掛けないという意味で、玄関から別々に分けるメリットは大きいです。

洗面脱衣室

広めの洗面脱衣室。天気が悪い日でもここで洗濯物が干せるようにゆったりと作っています。

外収納

雪かきの道具や自転車、 タイヤなどを入れることができる外収納。

LDK

LDKの壁側には、子世帯や親せきが揃ったときでも、一緒に食事ができるようにカウンターテーブルを設けました。
勉強机、PC机代わりといろいろと利用できます。

トイレ

車椅子でもラクラク入るゆとりのトイレスペース。

間取り図1F・2F
   

LDK

お料理しながら和室やリビングで遊ぶ子供たちを見ることができる対面式のキッチン。各居室と繋がっているから、子供たちとのすれ違いもなく、コミュニケーションが取りやすい。

客間

お客様をお泊めする場所としても欲しい和室。吊押入で下には採光を確保するための小窓を配置。和室なのにとてもお洒落です。

バルコニー

LDKから繋がる広めのバルコニー。2階リビングは目隠しを低めにし、眺めも楽しめるようにすることもできます。

子供室

各所には用途に合わせてたっぷり収納スペースを設けました。

洗面化粧台

廊下側とキッチン側、双方から出入りできる2WAY型の洗面脱衣室。買い物をした時などは、洗面脱衣室を経由してキッチンへと行けるなど、生活動線のスムーズ化を図っています。

 

寒冷地長野でもぽっかぽか。二世帯住宅MIRAIは暖かさにもこだわりました。
従来の高気密高断熱はもちろん、全世代が過ごしやすく、健康に生活できる二世帯住宅です。

換気システム

換気システムは第一種換気を採用!寒冷地長野の冬でも、極上のあたたかさを実現しました。

第一種換気とは?
換気システムの一つ。窓を開けなくとも室内の空気の入れ替えが出来るシステムです。その中でも第一種換気は、外の寒い空気を暖かい空気に変えて部屋に取り込む方法なので、暖房費が節約になります。
そして、何よりも部屋の暖かさをしっかりキープできるため、寒冷地長野での大きなメリットとなります。

LT-50Eco
新しい二世帯住宅MIRAI

ハーバーハウス Q& A(よくある質問)

  • オープンハウスを見て驚きました。何でこんなに安くできるの?
  • 創業当時より、お客様へ提供する住宅価格に上乗せされる住宅展示場やCM・チラシなどの維持費や広告費がない分、他社よりも品質がよくお求めやすい価格で提供しております。新潟・長岡・燕三条・上越・長野エリアでそれぞれでオープンハウスは毎週開催しております。二世帯住宅を実際に見る事が出来るチャンスです。ご家族皆様でのご来場をお待ちしております。
  • 土地を探しているのですが、一緒に探してくれますか?
  • もちろんです!ハーバーハウスグループには、新潟・長岡・燕三条・上越・長野各エリアに不動産専門部署がございます。「前から気になっている空き家なんですが~」といった土地もこちらから調べて交渉いたします。まずは無料設計相談でご希望のエリアなどお聞かせください。
  • 家づくりの事・・・よく分からないので、まるっと相談したいのですが・・・
  • 二世帯住宅のこと、家づくりの流れ、お金のこと…気になる事やお悩みは、ぜひプロにお話しください。ハーバーハウスでは「無料設計相談」を平日も週末も開催中!ご家族のライフスタイルや将来の事、ローン返済の事など気になる事は何でも気軽に相談可能です。直接設計担当に相談できますので、ご家族そろってお越しください。
無料設計相談会
  • コミコミ価格に含まれるものって何ですか?
  • 下記のすべてがコミコミ価格に含まれています。他社見積もり項目とお比べください。
本体工事費 付帯工事費 諸経費その他
  • 土工・基礎工事
  • 木工事
  • 屋根
  • 板金工事
  • タイル工事
  • 外壁工事
  • 左官工事
  • 建具工事
  • 内装工事
  • 塗装工事
  • 雑工事
  • 電気設備工事
  • 給排水衛生設備工事
  • 全室照明器具
  • 敷地調査
  • 地盤改良工事
  • 仮設工事
  • 外構工事
  • 屋外電気工事
  • 屋外給排水工事
  • 設計費
  • 現場管理費
  • 諸経費 (工事保険、営業経費など)
標準設備 標準仕様
  • システムキッチン
  • IHクッキングヒーター
  • システムバス
  • 洗面化粧台
  • エコキュート
  • 玄関ドア
  • 玄関収納
  • 全室建具
  • 全室照明※LED
  • 各室収納
  • 暖房便座ウォシュレットトイレ
  • 2階暖房便座ウォシュレットトイレ
  • 断熱材
  • 断熱サッシ etc
  • H28省エネルギー基準適合
  • オール電化仕様
  • 高気密・高断熱仕様
  • 換気計画
  • 第一種換気システム
  • 高耐震・高耐久仕様
  • 耐雪対策
  • 結露、カビ、ダニ対策
  • シックハウス対策
  • シロアリ対策
  • 防火対策 etc
新しい二世帯住宅MIRAI
MIRAIカタログスマホでご覧いただけます!